2012年1月22日日曜日

JDによるTAのおはなしの補足

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

ハァイ!裸眼だとモバイルブースターとMacBookのアダプタを見間違えてしまう方,みぃです!


1月14日と15日に産技高専で開催された新春・高専カンファレンス2012でLTしてきました(カンファレンスの感想は別記事で書きます).

LTでは「JDによるTAのおはなし」というタイトルでティーチングアシスタントについておしゃべりしました.


本当はフリーダムプレゼンテーションでTAについて話したかったのですが,「フリーダム」とついているのにフリーダムじゃない発表をするのは,フリーダムにやりたい人に申し訳ないな,と思ってLTにしました.
で,この記事では5分では話せなかったことについて補足します.

TAのお話をしようとしたきっかけ
そもそも,TAのお話をしたくなったきっかけは,研究室の後輩たちから「TAやらない?」と声をかけられたんですけど…という相談にのったことでした.

LTではお話しませんでしたが,TAを担当する科目によっては「うわっ…私の給料安すぎ…?」と思うくらいに作業量が多い科目や,逆に,「そんなに仕事してないのにこんなに(給料)もらっていいのかな?」と思ってしまう科目もあります.
研究室でTAについておしゃべりしていると,どうしても前者の話が多くなり,給料が少ないことの愚痴大会になったりします.実際,私自身も「あの作業量でこれっぽっちの給料はないわ!」と愚痴ったこともありましたが,LTで話したような考え方に変わったことで給料についての不満はなくなりました(それでもやっぱり,仕事が大変なときには愚痴りたくなりますけどね).

で,上記のようなおしゃべりは,TAに対する悪い印象にしかなりません.先生に「○○の授業のTAやらない?」と声をかけられた後輩たちは,おしゃべりの印象があるせいか,ものすごく渋るわけです.
「あ,これはいかん!」と反省し,TA経験のある先輩学生たちで「いやいや,TAはね,文章の書き方とか,問題の解き方を教えることを通して,自分の勉強にもなるんだよ」とフォローしたときに,「あ,この話を新春カンファでしてみよう」と思ったのです(ちょうど新春カンファのLT募集期間だった).

考え方が変わったきっかけ
うちの大学では,TAの研修会が年に何度か行われています.さらに,大学院の授業では大学教育に関する科目もあります.わたしは,研修会と大学教育の授業を受講して,TA制度の目的を初めて知りました(それまでは,LTの冒頭で話したようなイメージしかなかった).

わたしの考え方が変わったきっかけは,TA研修を受けた学生さんの「TAはアルバイトとは違う.お金が欲しいなら飲食店とかでバイトをすればいい.TAはお金を稼ぐための手段じゃない」という一言でした.
研修会や授業で「TAの役割とはなんぞや?」ということについてお話を聞き,グループワークで「教える」ことを体験して,LTでお話したような考えにたどり着いたのです(もちろん,この考え方は現時点のもので,またいろいろと変わっていく可能性があります).

LTのテーマに据えた理由
研究室の後輩たちにしたような話をなぜLTのテーマにしたのか?というと,これから専攻科・大学・大学院に進学する学生さんや,すでに進学した学生さんがTAをやるときに,私の話を思い出してくれたらいいな,と思ったからです.
おそらく,TA制度の目的を知らないままTAをやっている学生はすごく多いと思います.で,アルバイト感覚の学生も多いと思います.
「TAやらない?」と声をかけてきても,そのときに「TA制度っていうのはね…」ときちんと説明してくれる先生っていないでしょ?(少なくとも私の観測範囲にはいない)
なので,TAをやる機会がめぐってきたときに,「ああ,そういえば猫アイコンのメガネ女子高専生がTAのことについてカンファでお話してたな…」と思いだしてくれて,「TAやってみようかな」と思ってくれたらいいなあと思ったのです.

ぜひともTAをやりなさい!とは私は言いません.でも,チャンスがあるなら一度はやってみてほしいなあと思っています.

LTでおはなししてみた感想
実行委員長のひとり,Akiu063ちゃんから「私が言いたかったことを言ってくれてありがとうございます!」ということを1日目の懇親会と2日目の打ち上げで言ってもらえて,「ああ,やっぱりおはなししてよかったなあ」と思いました.懇親会では他の方ともTAについてお話した気がします(懇親会楽しすぎてよく覚えてない).
あと,カイトさんのログを読んで,聞いてくださっていた方々のTAについての印象や,実際やっていたときの感想を見ることができてよかったです.普段の観測範囲では聞くことができない意見もあったのはよい収穫でした.

お話している最中は,シーンとした会場を見渡して「あー,わたし,笑いの要素いっさい入れなかったわー」ということを考えてました.あと,予定より早く話し終わってしまいそうになっていたので,どのスライドで多めに話すかなーとか.
LTはまだまだ慣れないので,もっとやりたいですね.

あとあと,ログにいくつかあったのですけど,ターミナルアダプタの話ではありませんでしたー.期待してしまった方がいらっしゃったかも.ごめんなさいー.

IMG_6315
http://www.flickr.com/photos/earth2001y/6715312549/

というわけで,JDによるTAのおはなしの補足,おわりです!